Mi Casa Es Tu Casa





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

メープルウォールナッツスコーン。 :: 2013/09/14(Sat)

   
   Maple Walnut Scones


昨日の朝、差し入れ用にスコーンを焼きました ワタシの大~~~好きな組み合わせ、メープルとくるみ。想像以上に美味しく出来上がったので、レシピにしてみました~






   Scones_20130915000026820.jpg


オーブンで焼いていると、なんともいえない芳醇な香りが漂ってきました~

手順こそ多いですが、フープロにどんどん材料をぶち込んでいくだけの簡単レシピです!面倒くさがりのワタシらしい・・・!(笑) だって、スコーンの生地って本当は最低でも1時間ぐらい寝かせた方がいいみたい。でも待ってられないので、そのまま焼いちゃいま~す。きっと、お菓子作りのプロに怒れちゃいますね・・・

本当はグレーズはかけるつもりなかったのだけれど、ちょこっと崩れて落ちてきたスコーンの端っこを味見してみたら思ったより甘さ控えめで。いや・・・もしかしたらワタシの舌がココで暮らしているうちに麻痺されて甘さを感じなかったのかな?!(汗) ともかく、グレーズをかけて仕上げてみたらこれがなんとも美味しく出来まして。




   with Milk


コーヒーのお供にどうぞ・・・

ワタシは相変わらず、牛乳と一緒に朝食代わりに頂きました~。いやぁ~、スタバかと思ったわ・・・!!(笑) いかにもスタバにありそうなスコーンです。Oはこういう粉っぽいお菓子(?)好んで食べないのだけど、昨日1個だけ余っていたのでおやつにあげました。「スタバかと思ったでしょ!?」というワタシに「それはないでしょ。」と一言!そうだよね・・・言い過ぎだよね・・・と凹んでいたら、「スタバより全然旨いし」って~~~ 

今回差し入れ用で配ってしまったから、Oもワタシも1個づつだけしか食べれなかったけれど・・・。これは美味しいので、また作らなくっちゃ~!って感じです。




        日本は連休ですね楽しんで下さいね~


レシピブログに参加中♪

             blogramで人気ブログを分析
 
スポンサーサイト
  1. マフィン&スコーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

チェダーチーズビスケット :: 2011/03/10(Thu)

 
   Cheddar Biscuits


昨日の夜は、PCの調子がすこぶる悪く更新どころか皆さんのトコロに遊びにも伺えず・・・ 失礼しました。今日もイマイチですが、騙し騙し使っております。もう寿命が近いのかも・・・!(汗)


さて、写真は昨日の夜、急遽夕食用に焼いたお食事系ビスケットです 炭水化物摂らなくても個人的にはOKなんですが、Oと彼のことを考えたらやっぱりあった方がね・・・!と思いまして。Red Lobsterでこういうビスケットが出てくるんですが、美味しいのでいつか再現しようと思ってたんですよね~♪



【チェダーチーズビスケット】       8個分

A) All-purpose(中力粉)          260g
  ベーキングパウダー         大さじ1
  無塩バター             大さじ4
   塩                小さじ1

サワークリーム              100g
牛乳                   100ml

チェダーチーズ(シュレデッド)        70g
イタリアンパセリ(刻んだもの)      大さじ1

①オーブンは400°(200℃)に温めておく。天板にオーブンシートをひいておく。
②フードプロセッサーにAを入れて回し、バターが粉々になったらサワークリームと牛乳を加えて回す。
③生地が少しまとまった様ならチェダーチーズとパセリを加えて回す。
④スプーンなどで生地を天板に落としていき、オーブンで15~18分ほど焼いて完成!

*バターは塊じゃなくあらかじめ小さめに切っておくと回しやすいです。
*ワタシはアイスクリームスクーパーで生地を落としていきました♪



   Bisucuits_20110311134339.jpg


最近サワークリームをやたらと使いまわしてるワタシですが、今回もサワークリーム効果で普通のプレーンビスケットよりもホワホワ~っとしています。そのままで美味しい発酵ナシの簡単パン!お急ぎの時に最適です ま、急いでない時でも良いですね。(笑)



      Apple.gif



   Pork.jpg

    Cpicon 豚肉と林檎のマスタードケチャップ焼き by caramel-cookie


昨日はお肉の日でした!なので、少し前に作ってかなり我が家で好評だった一品をチョイス。

我が家はディジョンはディジョンでも、粒で作ってます。簡単ソースなんだけど、何とも複雑な味に仕上がってご馳走気分になりますよ!お肉にフルーツNGなワタシもコチラのレシピだけは大のお気に入りです



   Dinner_20110311140010.jpg


お肉の日はガッツリと食べますよ~!あ、普段からか・・・ 

お肉とビスケットの他、アスパラとマッシュルームのバター醬油ソテーと冷凍のモッツァレラチーズのフライを食べました♪ 満足、満足





           今日も遊びに来て下さってありがとう・・・

            blogram投票ボタン

子育てスタイルに参加中♪


  1. マフィン&スコーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

キャラメルウォールナッツスコーン :: 2011/03/05(Sat)

   Caramel Walnut Scones


プチ久しぶりの更新になってしまいました・・・ 体調を心配して下さった皆さん、ありがとうございます!でも、体調が悪くて更新出来なかったワケではなく、ここのところOとモメていたからなんです・・・


ま、そのお話は後にするとして・・・


Oのおべんと用のパンが食パンなんかのパン以外だと余ったものをうちの彼に持たせるんですが、ここ最近菓子パン作ってないし、お惣菜パンもないし、ケーキ焼くのは面倒臭いし・・・と、スコーンならすぐに出来るので焼いてあげました ワタシの思い描いていたスコーンはくるみとチョコチップだったんですが、彼の要望によりチョコチップの代わりにキャラメルになりました。これがなかなかだったので、ご紹介させて下さいね



【キャラメルウォールナッツスコーン】   6~8個分

薄力粉             250g
ベーキングパウダー     大さじ1
グラニュー糖          50g
無塩バター           60g

卵(L)              1個
牛乳              60ml

A) キャラメル         50g
   くるみ          50g

①オーブンは350°(180℃)に温めておく。天板にオーブンシートをひいておく。
②薄力粉~無塩バターまでフープロにかけてバターが細かくなったら卵と牛乳を加える。生地がまとまった様なら取り出し、強力粉(分量外)をつけながらAを混ぜ込んでいく。
③②を丸く成形し、6~8等分にする。天板に並べ、表面に刷毛で牛乳(分量外)を塗る。グラニュー糖をその上からふりかけ、温めておいたオーブンで20~25分焼いて完成!




   Caramel.jpg


キャラメルは写真のものを使いました。キャラメル好きなワタシがこんな新商品を目にして素通りするワケにいかない!と、買ってみたもの 日本のキャラメルチップみたいな感じかしら・・・?と期待して買ってみましたが、丸い粒状になったキャラメルでした。なので、このスコーンに使うキャラメルは大きめに刻んだ普通のキャラメルでもいいし、キャラメルチップでもです!



   Scones_20110306033836.jpg


キャラメルは外側のものは写真の様に溶けてしまい固まるのでカリカリですが、中のキャラメルはトロ~ッと美味しかったです 香ばしいくるみの相性ともバッチリ 彼も一口味見をしたら、“う~ん”って様な顔してました。(笑)



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さて、うちのOですが・・・1人っ子だからなのか、それともただ単なる甘えん坊なのか分かりませんが、最近ワタシがパソコンに向かっていることが面白くない様子。ブログ巡りしたり、ドラマ観たり(最近はドラマだってそんなに観てませんが・・・)、たまーに芸能ニュース観たりしてるだけなんですが、“パソコン=あの人ばっかりチェックしてる”と思っている様。“ボクよりコンピューターのが大事なワケ???”と、こうきたワケです。つい最近11歳になるまではあまりそんなことも言わなかった気がするんですが・・・。そういう事って、もう少し小さな子が言うことじゃないの?!と思いつつ、子供って正直だし・・・ワタシってそんなにパソコンにばっかり向かってるのかしら???と焦ってしまいました。

ワタシも時間を決めるなり何なりしてやったらいいんですが、ペース配分ってのが上手じゃないのですねー なので、Oが気がつくうち(つまり起きていてワタシと一緒の時間)はなるべくパソコンに向かわずに居ようかと・・・心がけたいと思います!




                
           ポチポチポチっとして頂くと励みになります

            blogram投票ボタン

子育てスタイルに参加中♪


  1. マフィン&スコーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

Very Berry Shortcake :: 2010/02/09(Tue)

   Very Berry Shortcake

ご存知の方もいらっしゃるかもだけれど、日本のいわゆるショートケーキとアメリカのショートケーキって全くもって別の物。

ワタシはやっぱり日本であのショートケーキで育ってきたから、アメリカのショートケーキって許せない部分がある。(笑) 美味しいんだけどね、ショートケーキって名前は如何なもんかと・・・

普段もあまり食べないアメリカ版ショートケーキなのだけれど、ホットケーキミックスが有り余ってるから作ってみたのでした♪



【Very Berry Shortcake】       5人分

A)ホットケーキミックス        220g
 アーモンド粉            30g
  卵黄(L)             1個分
  無塩バター            110g
   水              大さじ3

●ホイップクリーム          適宜
●はちみつ              適宜
●ベリー類          お好みで適宜

①Aの水以外をフープロにかけ、最後に水を少しづつ加えながら生地を作っていく。ひとまとまりになったら、ビニール袋などに入れ冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
②①を5等分し、油脂を塗った型に生地を敷く。400°(200℃)のオーブンで15分ほど焼く。
③の熱が取れたら、●でデコして完成!

*ワタシは型に入れて焼きましたが、生地はスコーンを少しゆるくした様な生地なのでただ丸めて焼いたりしてもOK
*ベリーもお好きなベリーでどうぞ 本来ならば苺です



お砂糖を入れてないけれど、ホットケーキミックスの糖分で十分美味しい生地でした♪ 生地が美味しくてね、まずはベリー類なしで生地だけおやつに食べてしまったほど。(笑)

本来ならば苺がのってナンボのショートケーキですが、ワタシはブルーベリーとブラックベリーで暗めの仕上げに・・・。結構気に入ってしまいました~

家の前のちっちゃなちっちゃな庭とも呼べないスペースでミントを育てていましたが、いつの間にかダメになった模様・・・ でも、このおやつにミント~♪と探していたら、それらしきものを発見したのでちぎってちょこんとのせてみました。がっ、香りがミントの香りじゃなかった~





                honey-_20100210140618.gif



最近ドラマ観たり、ネットの調子が悪かったり・・・となかなか思う様に皆さんの所にお邪魔出来ていません

お返事も遅れがちですが、必ずお返事しますのでコメントの方是非是非残して下さいね~





             
           宜しかったら応援してやって下さいね♪♪

           blogram投票ボタン

子育てスタイルに参加中♪



 
            
  1. マフィン&スコーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

シナモンチョコチップスコーン :: 2009/12/08(Tue)

  Scones.jpg

日曜の夜は、翌日の仕事場への差し入れの為にスコーンを焼いてました

ディナーにビスケットを焼いて、その後スコーン。フープロが大活躍な1日でした!ガガーッとボタンを押すだけで生地が出来ちゃうんだもの、ほんと面倒臭がりのワタシにピッタリ(笑)



【シナモンチョコチップスコーン】     8個

A) 薄力粉                 250g
  ベーキングパウダー        大さじ1
  グラニュー糖               60g
   塩                ひとつまみ
  シナモン               小さじ2

無塩バター                  60g

牛乳                    100ml
卵黄(L)                   1個分

チョコチップ                 40g


 オーブンを400°(200℃)に温めておく。天板にオーブンシートを敷いておく。

①Aを合わせて、軽く混ぜておく。牛乳は卵黄と合わせてよく混ぜておく。
②フードプロセッサーにAとバターと共に入れ、バターの形がなくなってきたら牛乳液を少しづつ注いで混ぜる。ひとまとまりになってきたら、打ち粉をした台の上などにのせてチョコチップを混ぜ込んでいく。厚み2cmほどの丸型に成型し、8等分にカット。
③カットした生地を並べ、表面にグラニュー糖(分量外)をふりかけてオーブンで20分ほど焼いて完成!

*シナモンの量とチョコチップの量はお好みで増やしても♪
*オーブンの上段で焼いて下さい!下段だと底が焦げてしまいます。(経験済み、笑)





最近寒いのでね・・・ブラックコーヒーと共にこういうの食べると、ほんと美味しいんですよね~ 



他の州、日本やヨーロッパなんかに比べたらそれほど寒くないのかもしれないけれど、ここ最近のLAは冷蔵庫の様に冷え冷えなんですよ~ でもね、こんな寒さで寒い寒いなんて弱音吐いてたら、そんな人達に申し訳ない・・・とか思っちゃうワタシです。(笑) あ、だけど暖房はもちろんのこと、電気毛布愛用中です♪ 寝る時は暖房消しますが・・・






                   応援して下さるみなさん、どうもありがとう

               blogram投票ボタン

子育てスタイルに参加中♪







               
  1. マフィン&スコーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:18
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。